その他・予防接種|辻堂駅 徒歩4分|森川整形外科クリニック

JR東海道線 辻堂駅北口より徒歩4分

0466-33-0303

その他Other

予防接種

インフルエンザワクチンの接種を行っています

予防接種

当クリニックでは、インフルエンザワクチンの予防接種を行っています。接種をご希望される方は、お気軽にご相談ください。
予防接種は、細菌やウイルスといった病原体からつくったワクチン(抗原物質)を接種することで免疫をつけ、特定の病気になることを防ぐようにし、万一その病気になった場合でも軽微に済むように行われます。

インフルエンザについて

そもそもインフルエンザとは、インフルエンザウイルスによる急性呼吸器感染症のことを言います。このウイルスに感染すると1~3日くらいの潜伏期間を経て発症し、38℃以上の高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、寒気などの全身症状が現れます。併せて普通の風邪と同じように、喉の痛み、鼻水、せきなどの症状も見られます。お子様では痙攣や中耳炎、稀には急性脳症を、高齢者や基礎疾患をもつ方では肺炎を併発するなど、重症化するケースがあります。

インフルエンザワクチンの接種時期

インフルエンザを予防する対策として、「咳エチケット」「手洗いの励行」「適度な湿度の保持」「十分な休養」「バランスのとれた栄養摂取」などが挙げられますが、もうひとつ有効な対策として、流行前のワクチン接種があります。
インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまでに約2週間かかり、その効果は約5ヵ月間持続します。日本では、インフルエンザが例年12月~翌3月頃に流行することを考えると、毎年10月下旬~12月頃に接種するのが適切でしょう。
ちなみにインフルエンザウイルスは毎年少しずつ性質を変え、異なるタイプが流行します。それに対抗するために、予防接種も年ごとに行う必要があります。